BLOG

CMAブログ

株式会社シーエムエー ホームCMAブログクリエイターの祭典「Adobe MAX Japan 2023」に行ってきました!

その他 クリエイターの祭典「Adobe MAX Japan 2023」に行ってきました!

こんにちは。制作部開発グループの山本です。

11月16日(木)に東京ビッグサイトで開催された「Adobe MAX Japan 2023」に、
デザイナーの増田と一緒に参加してきました!

Adobe MAX Japan 2023
https://maxjapan.adobe.com/

会場へ到着

2人とも朝からワクワクが止まらず、
入場開始の9時前には東京ビッグサイトへ到着。

▼早く着きすぎたため、先頭で入場。。

KEYNOTEへ参加(10:00-11:30)

10時には約3600人の満席状態。
すごい熱気に包まれながらKEYNOTEスタート!

▼オープニング動画に圧倒される2人

Adobe製品について実演を交えながらリアルタイムに解説し、
Adobe Fireflyはまだ開発中の機能までご紹介いただきました!

参加セッションのご紹介(13:10-18:00)

サービスデザインから紐解く、顧客理解と体験のデザイン

カーシェアサービスエニカ(Anyca)の実務を通じて実践されたUI/UXをご紹介(13:10~14:00)

クリエイターのための画像生成AI活用術 – Adobe Stockで新たな才能を発揮しよう

広告制作の現場における画像生成AIの活用法についての事例をご紹介(13:10~14:00)

BADUI: 失敗から学ぶユーザインタフェース

ユーザインタフェースにおける様々な失敗事例(BADUI)からの学びについてご紹介(14:30~15:20)

漫画界のスタンダード「アンチックフォント」を使いこなそう

漢字がゴシック体で仮名が明朝体になっているデザインの「アンチックフォント」の構成や作成過程をご紹介(14:30~15:20)

UXリサーチによるWeb構築事例「手のひらのセントレア」

セントレアWebリニューアルプロジェクトで実践した、プロトタイピングツールを用いたUXリサーチの手法や結果などをご紹介(15:50~16:40)

SNSリールでフォロワーの心を掴め!Adobe Expressのすすめ

予算や時間がなくてもSNS向け動画が作成できるAdobe Expressについてご紹介(15:50~16:40)

問題解決のためのデザインプロセス:mount inc.のデザイン哲学

mount inc.が考える「よいウェブサイト」をつくるためのデザインプロセスをご紹介(17:10~18:00)

まとめ

セッション終了後に記念品をいただき、
あっという間に1日終了。

新しい情報を共有することは、チームの成長となり、効果的な取り組みとなります。

学んできたセッションについては、それぞれの内容を深く掘り下げて、
参加者にとって有益な要点や洞察を明確に伝えなければなりません。

また、Adobe製品の最新機能に関しては、具体的な例や実際の使用方法を挙げて、
他のチームメンバーがこれらの機能をどのように活用できるかを示すことが重要です。

情報共有を通じて、チーム全体が最新の知識を習得し、
より効果的で効率的な業務ができるように研鑽してまいります。

▼増田だけBeer Bash & Sneaksに参加
う、うらやましい〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事ランキング

  • posted on 2023/02/082023年度版 Google PageSpeed Insights(ページスピードインサイト)を使って読み込み速度を改善したら、何点になるのかチャレンジしてみた

  • posted on 2018/04/11構造化マークアップはSEO対策に効果があるのかやってみた

  • posted on 2021/02/10インスタグラムが突然表示されなくなった!最新のInstagram Graph API(v9.0)を使って再表示する方法とは

  • posted on 2018/10/31無料でGoogleマイマップの配色とアイコンを自由にカスタマイズ!Webサイトのデザインテイストに合わせるやり方とは!?

  • posted on 2022/10/21DockerでPHP環境を簡単に構築してみよう

おすすめタグ

CONTACT

お問い合わせ

053-459-1510
営業時間 9:00~18:00(土日祝除く)
ご不明な点やご相談などお気軽にご連絡ください
お問い合わせ