株式会社シーエムエー

053-459-1510

CMA BLOG

株式会社シーエムエー ホーム > CMA BLOG > SEO対策 > Zapierを使ってブログとSNS(Twitter・Facebook)を自動連携!トラフィック増大でSEO対策も

SEO対策 ホームページ制作 Zapierを使ってブログとSNS(Twitter・Facebook)を自動連携!トラフィック増大でSEO対策も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。クリエイティブプランナーの深谷です。
今回はブログ記事を自動でSNSと連携する、「Zapier(ザピエル)」をご紹介します。

Zapier(ザピエル)とは?

Zapierとは複数のWebアプリケーションを、自動的に連携してくれるサービスです。
1000種類以上のWebアプリケーションと連携可能で、無料プランも用意されています。

https://zapier.com/

Webアプリケーション例

・Gmail
・Twitter
・Facebook
・Instagram
・Dropbox
・Slack
・Chatwork など1000種類以上

プランご紹介

無料アカウントだと「Zap」が5つまで作れますが、
有料プランも複数用意されているため、案件に応じて選択します。

Zapierの使い方

「14」のフローに沿って「RSS」から「Twitter」へ自動連携してみます。

【1】ログイン

zapierへアクセスし、Googleアカウントでログイン。

【2】Zapを作成

ログインすると、連携できるアプリが1000個以上表示され、
右上にある「Make a Zap!」をクリック。

【3】トリガーを作成

「TRIGGER」設定するため、BUILT-IN APPSの「RSS」をクリック。

【4】RSSの設定

「New Item in Feed」にチェックし、「Save+Continue」で次へ進みます。

【5】RSSの読み込み

Feed URLに連携したいURLを入力し、「Continue」をクリック。

【6】RSSの確認

正常に読み込めたら、「Fetch&Continue」をクリック。

【7】RSS完了

「RSS」のTRIGGER設定が完了しました。

【8】アクション設定

ここまで来たら今回のプロジェクト名を、左上に入力します。

続いて「RSS」から「Twitter」へACTION設定に移ります。
Twitterアイコンをクリック。

【9】Twitterの設定

「Create Tweet」にチェックを入れ、「Save+Continue」で次へ進みます。

【10】Twitterの読み込み

連携したいTwitterアカウントを読み込み、「Save+Continue」で次へ進みます。

【11】Twitterの表示選択

Messageの右上にある「+」アイコンをクリックし、Twitterに表示させたい項目を選択。
「Continue」をクリック。

【12】Twitterの表示確認

表示方法を確認し、「Send Test To Twitter」をクリック。

【13】Twitter完了

正常に読み込めたら「Finish」をクリック。

【14】SNS連携開始

最後にYOUR ZAP ISの「OFF」を「ON」に設定し完了。

まとめ

「Zapier」は一度設定すると、簡単にSNS連携することが可能なため、
Webサイトへのトラフィック増加が見込めます。

また、1000種類以上のWebアプリケーションがあるため、
活用次第では

・タスク管理
・メールの添付ファイルを自動保存
・フォームの投稿内容を自動通知 など

業務効率化も図れます。

ぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

人気の記事ランキング

  • posted on 2018/07/05まだ間に合う!? 7月16日以降もGoogle Maps APIの地図を無料で使い続ける方法とは?

  • posted on 2018/05/23Google Chromeで動画が再生されない

  • posted on 2018/04/11構造化マークアップはSEO対策に効果があるのかやってみた

  • posted on 2018/09/05Zapierを使ってブログとSNS(Twitter・Facebook)を自動連携!トラフィック増大でSEO対策も

  • posted on 2018/05/30HTML5広告でクリック率が3.1倍にUP!

Top