株式会社シーエムエー

053-459-1510

SEO対策

  1. 株式会社シーエムエー ホーム
  2. > サービス紹介
  3. > SEO対策

SEO対策ならシーエムエー

検索順位に関するお悩みをシーエムエーが解決いたします
今すぐ無料でご相談へ

SEO対策はモバイルサイトが重要です!!

2018年3月にGoogleの検索順位の評価がPCサイト主軸からモバイルサイト主軸に変更されるモバイルファーストインデックス(MFI)を開始いたしました。

シーエムエーではGoogleのアップデートに伴い、

  • ・PC、モバイルサイトのキーワード最適化
  • ・全ページレスポンシブウェブデザイン
  • ・サイトの軽量化、表示速度の向上

など最新の改善策をご提案し、検索上位表示へのお手伝いをさせていただきます。

こんなお悩みの方におすすめです

  • CASE.01ホームページを立ち上げたけど、検索に引っかからない
  • CASE.02検索結果ページの上位に表示されない
  • CASE.03ホームページを活用して、売上を拡大したい
  • CASE.04キーワードを修正しても上位表示されない

検索順位に関するお悩み
シーエムエーが改善提案いたします

当社の強み

  • 01
    一社完結
    初期ヒアリングからSEO対策、アクセス解析・集客運用まですべての工程をワンストップで対応致します。貴社のネットビジネス構築を様々な角度から支援・サポートさせていただきます。
  • 02
    20年の実績
    シーエムエーはこれまで、20年で1,000社以上のホームページ制作実績があります。制作で培ったノウハウと最新の情報をキャッチアップして、貴社のご要望に合わせて独自のSEO対策をご提案いたします。 詳しくはこちら
  • 03
    技術力
    SEO検定1級をはじめ、HTML5プロフェショナル認定資格者など、様々な資格を持ったデザイナー・エンジニアにより、Googleのクローラーに最適な内部対策をご提案いたします。 詳しくはこちら

SEO対策の初期調査

ご依頼されたURL・キーワードをもとにサイト分析を行います

  • title

    title

    titleタグとは、ページタイトルを設定するHTMLタグのことです。検索結果やブラウザのタイトルバーに表示されます。
    検索結果画面に太字で表示されることから、SEOで最も重要な3大エリアの1つと呼ばれております。
    ページ内容やキーワードなど30文字程度で完結に設定することにより、サイトの掲載順位やクリック率など大幅に変化いたします。
    シーエムエーではGoogleのクローラーに最適なtitleタグをご提案いたします。

  • description

    description

    descriptionタグとは、Webページの概要を設定するmetaタグのことです。
    検索結果画面に説明文として表示されることから、SEOで最も重要な3大エリアの1つと呼ばれております。
    ページ内容やキーワードなど110文字程度で完結に設定することにより、サイトの掲載順位やクリック率など大幅に変化いたします。
    シーエムエーではGoogleのクローラーに最適なdescriptionタグをご提案いたします。

  • h1

    h1

    h1タグとは、コンテンツの見出しを設定するHTMLタグのことです。
    h1~h6まで6種類あり、Googleのクローラーに文書構造を適切に伝えることができるため、SEOで最も重要な3大エリアの1つと呼ばれております。
    見出しに適切なキーワードを含め、コンテンツを見やすくすることにより、ページ滞在率が大幅に変化いたします。
    シーエムエーではGoogleのクローラーに最適な見出しタグをご提案いたします。

  • URL

    URL

    URLとは、Uniform Resource Locatorの略で、インターネット上にある情報の場所を指し示す住所のことです。
    ドメイン名は英語URLと日本語URLの2種類があり、サイト内容と関連のあるキーワードをもとに設定いたします。
    検索結果画面にURLが表示されることから、サイトの掲載順位やクリック率など大幅に変化いたします。
    シーエムエーではGoogleのクローラーに最適なURLをご提案いたします。

  • サイトの構成

    サイトの構成

    サイトの構成とは、テーマ毎にディレクトリで分類された階層構造のことです。
    情報をまとめて整理することにより、Googleのクローラーが適切に階層を理解し、サイトの掲載順位や滞在率など大幅に変化いたします。
    シーエムエーではSEOに特化した、サイト構造の最適化設計をご提案いたします。

  • キーワード出現頻度

    キーワード出現頻度

    キーワード出現頻度とは、上位表示させたいキーワードが、ページ内の単語全体のうち何%含まれているかという比率のことです。
    シーエムエーでは対象キーワードを上位5位以内に配置し、4%~6%の出現頻度を目標としたコンテンツをご提案いたします。

  • モバイルフレンドリー

    モバイルフレンドリー

    モバイルフレンドリーとは、Webサイトがスマートフォン対応されていれば検索順位を引き上げ、対応してなければ順位を引き下げる仕組みのことです。
    2015年2月にGoogleが「ウェブサイトがモバイル フレンドリーかどうかを検索ランキングとして評価する」と発表しました。
    シーエムエーではデバイスに応じて表示を最適化する、レスポンシブWebデザインをご提案いたします。

  • ページスピードインサイト

    ページスピードインサイト

    ページスピードインサイトとは、Webページの表示速度を計測し、ページの読み込み時間を短くするための方法を提案してくれるサービスのことです。
    Googleも「ページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素に使用します」と発表しました。
    シーエムエーではユーザーのストレスを軽減させたスピード改善のご提案をいたします。

  • 構造化マークアップ

    構造化マークアップ

    構造化マークアップとは、Googleのクローラーにテキスト情報やコンテンツ内容を適切に理解してもらう記述方法のことです。
    構造化マークアップすることにより、単語やテキストに意味を持たせることができ、検索結果の精度が飛躍的に向上します。
    シーエムエーではクリック率向上に大きく貢献できる、最適な構造化マークアップをご提案いたします。

調査内容をご提出し、
具体的な改善提案を行います

シーエムエーの豊富な実績

表示順位 対象キーワード

サービスの流れ

  • お問い合わせ
  • ヒアリング
  • 現状分析
  • 改善ご提案
  • 改善内容をもとにサイト改修
  • 分析結果のご報告

CMA BLOG

CMA BLOGはこちら

Top