株式会社シーエムエー

053-459-1510

webアプリケーション開発

  1. 株式会社シーエムエー ホーム
  2. > サービス紹介
  3. > webアプリケーション開発

オンライン営業を加速する
Webアプリケーション開発

Webアプリケーションとは

Webサイトに対してデータベースと連携した機能を付加したり、Webサイト閲覧者との双方向でのデータのやり取りによって実現できるサービスを高めることにより、Webサイト上での表現力や機能を向上させます。 これまでの単純に情報を発信するWebサイトから、更に付加価値の高いWebサイトへの提案とその仕組み作りのためのWebアプリケーション開発を行います。

Webアプリケーション開発の強み

デザインはデザイナーが担当し、UI、UXを意識した見せ方をご提案します。 機能面は開発者が担当し、保有するテンプレートを有効活用しながら精度が高く、コストパフォーマンスに優れた開発を行います。また、中小企業診断士とITコーディネーターが初期段階からプロジェクトに参加し、要件定義からサポートします。
それぞれの分野に特化した担当がチームで取り組むことにより、デザイン的、機能的に優れたWebアプリケーションを実現いたします。

シーエムエー開発チームのご紹介

制作部開発グループは、熟練Webエンジニア(Bill)と
若手Webエンジニア2名のチームでWebアプリ開発を行っています。

開発グループ リーダー

高柳 裕和

Bill・H・Takayanagi

経験年数 15年
得意言語 PHP
資格 LPICレベル1
OSS DBシルバー
NTT.com Master☆☆

開発グループ

髙山 郁彦

Jack・F・Takayama

経験年数 2年半
得意言語 PHP
資格 ITパスポート

開発グループ

古川 菜和穂

Fran・N・Furukawa

経験年数 3年
得意言語 PHP

製品検索や店舗検索といった一般的な検索機能から、紙ベースの申込書のアプリ化、
マイページ開発といった独立したシステムとしてのWebアプリ構築など多くの開発に携わってまいりました。
Webサイトだけでは実現が難しいコンテンツもWebアプリとの連携で実現いたします。
何でもご相談ください。

代表取締役

島上 勝則

Donald・K・Shimagami

ソリューション本部長

原川 丈

George・J・Harakawa

中小企業診断士とITコーディネーターが初期段階から
プロジェクトに参加し、要件定義からサポートします。

Webアプリケーション開発の流れ

step01
step01

仕様検討

お客様よりシステム要件事項、開発開始時期、システム稼働時期を確認して要件定義をおこないます。

step02
step02

設計

要件定義から入出力(画面、帳票、データベース等)、処理方法、セキュリティの確保方法、運用方法等のシステム全体を設計(基本設計)します。AP仕様、仕様書などを作成します。

step03
step03

デザイン制作

要件定義に基づきデザインを作成します。
デザイングループと連携してUIを意識したデザイン設計を行います。
クリックした際のボタンの動きや導線設計など、お客様・ユーザーが共に使いやすいようにするため細部まで情報共有をします。
簡易的なプロトタイプを作成して、導線に不備や迷いが生じないか、作成したデザインが要件定義に基づいているか検証を行います。

step04
step04

コーディング

デザインをお客様にご確認いただき、了承いただいた上でデザイングループがコーディングをします。
要件定義に基づき、メンテンナンスのことを意識してコーディングをします。
次のフェーズでプログラムの実装があるため表示が変化する箇所に関して崩れが生じないようにします。
この時、レスポンシブ対応もしくはスマホ対応も行います。

step05
step05

プログラム開発

AP仕様、仕様書をもとにPHP、 JavaScriptでプログラム記述します。

step06
step06

動作テスト

システムがAP仕様、仕様書どおりに動作するのかを確認します。

step07
step07

納品

お客様のサーバーにシステムを設定し、システムを最終確認していただき、運用を開始します。

Top