株式会社シーエムエー

静岡県[静岡市・浜松市]のインターネットマーケティング支援会社・広告代理店

TEL.053-459-1510

株式会社シーエムエー

成功事例(BtoB、BtoCサイト) 株式会社アライブ様

成功事例

株式会社アライブ様

コーポレートサイト: http://www.your-alive.co.jp/
賃貸サイト:http://www.chintai-alive.jp/
売買サイト:http://www.baibai-alive.jp/

目次

  1. 業者任せのウェブサイト運用に限界を感じていた取り組み前。
  2. ウェブサイトリニューアル後、毎月の定期ミーティングで社内にノウハウ蓄積。
  3. 社員の意識改革。店舗からの積極的な情報発信が集客に直結。

シーエムエーへのご依頼内容

  • 企画・導入コンサルティング
  • SEO対策
  • Webサイト制作(コーポレートサイト、賃貸サイト)
  • 月次ミーティング及びコンサルティング

サイト画面

ウェブサイトの取り組みが、店舗への集客に直結していると実感しています。 株式会社アライブ 代表取締役社長 須山雄造 様、同 広告担当 西尾千洋様

※以下敬称略

1.業者任せのウェブサイト運用に限界を感じていた取り組み前。

御社の業務内容・特徴を教えてください。

須山) 私たち株式会社アライブは不動産売買仲介・賃貸仲介・損害保険代理店業を行っています。須山建設グループの不動産部門として、グループ内で建設したマンション・アパートの多くを管理し、賃貸仲介物件数は約3,200戸になります。
私たちが目指すのは地域密着の総合生活サービス業です。賃貸事業については、まずは入居者の方の満足を高めることを第一に考え、結果オーナー様の賃貸経営に貢献できる、という姿勢でおります。これは当社が代々大切にしている姿勢です。

シーエムエーとの取引経緯について教えてください。

須山) 浜松商工会議所からの紹介でシーエムエーを知りました。シーエムエーがインターネット専業の不動産事業・ユアエージェント※1を立ち上げた際、スタッフの研修受け入れを行ったのです。その後事業立ち上げの経緯を見る中で、ユアエージェントのウェブサイトの工夫や集客力に驚いたんです。

西尾) 当時の当社は、ウェブサイトの構築・運用は個人事業でウェブサイト制作を行っている方にお願いしていましたが、取り組みや成果はまだまだ十分でないと感じていました。ひとりだけのノウハウには限界がありますし、何よりも当社の社内にウェブサイトの担当者はいても、ネット戦略を考えるブレーンがいないことが問題だったのです。ウェブサイトの拡充や新しい取り組みは金額だけで可否を判断され、継続的に効果検証なども行われていませんでした。

須山) ユアエージェントがウェブサイトにより成果を上げているのを見て、当社もネットに力を入れることで伸びる可能性があることを確信し、シーエムエーに相談を持ちかけたのが取引のきっかけです。

2.ウェブサイトリニューアル後、毎月の定期ミーティングで社内にノウハウ蓄積。

ウェブサイトリニューアルから現在に至るまで、取り組み内容を教えてください。

須山) まず2008年にコーポレートサイト・賃貸仲介サイトのリニューアルに取り組みました。加えてメンテナンス契約を結び、今は毎月定期ミーティングを行いながらレポート分析・SEO対策・サイトの拡充を継続的に行っています。定期ミーティングはもう1年以上続けていますが、「何をしたら集客出来るのか」「取り組みの結果、何が成果につながったか」などを細かく分析し、毎月ネット戦略のノウハウを教えてもらっています。

西尾) 社内の運用体制も整えました。以前はネットと紙媒体の社内担当者は別で、お互いにどんな取り組みをしえているか情報共有されていませんでした。今は広告展開や販売促進をネット・紙媒体とも一元管理し、連携が図れるようになりました。
また毎月のミーティングには交代で店舗担当者も参加させ、現場の意見も収集し、ウェブサイトの拡充に活かしています。

シーエムエーの営業担当者・制作体制などへの評価・感想をお願いいたします。

須山) 「ネット広告」の営業担当者というと派手な印象もありましたが、シーエムエーの担当者は誠実で、ミーティングでも毎回地道に分析し、取り組み内容を提案してくれます。プロとしてのアドバイスがありがたいですね。普通だったら嫌がられるであろう細かな要望にも対応してくれます。

西尾) 対応が親切だと思います。以前ブログプログラムの操作の件で問い合わせをすると、担当者以外の方も親切に対応してくれ、それ以来操作の件はご指名で問い合わせをするようになってしまいました(笑)。

3.社員の意識改革。店舗からの積極的な情報発信が集客に直結。

各種の取り組みを経て、どんな効果を実感していますか?

須山) 何よりもまず店舗への集客に直結しています。紙媒体中心だった以前は、コストの割に効果を実感できていませんでした。インターネット中心に切り替えた今は、広告費は以前よりも抑えつつ、費用対効果を高めることが出来ています。
また、賃貸ブログを開設したことで店舗のスタッフが自分たちで物件情報を発信出来るようになりました。魅力的な物件やおすすめの物件を自分で取材し、ウェブサイト上でアピールするというスタイルが定着したのです。

西尾) ブログによる情報発信を定着させるため、毎月社長がウェブサイトの成果を社員全員に報告し、併せて上手なブログ記事を紹介し褒めるということを続けています。その結果、スタッフ自身もブログの効果を実感し、やりがいを感じながら積極的に取り組めるようになりました。

今後取り組みたいこと、シーエムエーへの要望をお聞かせください。

須山) 携帯からの集客に真剣に取り組もうと考えています。私自身ネットはPC利用が中心のため、携帯で物件検索など実感がありませんが、シーエムエーからアイディアやノウハウを提案いただき取り組んでいきたいと思います。他社事例など積極的に情報提供いただきたいです。

西尾) ツイッターを開設し、店舗スタッフからもっと簡単に情報発信できる環境を作ってあげたいと思っています。不動産業界はとにかく変化の激しい業界です。ネット展開は競合他社がどこも力を入れています。第三者として当社を見た評価など、率直な意見・提案をこれからもお願いいたします。

株式会社アライブ 代表取締役社長 須山雄造 様、同 広告担当 西尾千洋様

画像:賃貸サイト▲アライブ賃貸サイト

画像:ワンクリックで探す▲ワンクリックで探す

画像:売買サイト▲アライブ売買サイト

※1.ユアエージェントは、株式会社シーエムエーが運営するインターネット専業の賃貸売買不動産仲介業です。

成功事例

シーエムエーホーム成功事例成功事例(BtoB、BtoCサイト) 株式会社アライブ様

ページの先頭へ