« Yahoo!ショッピング出店支援します。 | WEBコンサルティングブログトップ | ユニバーサルアナリティクスを導入して »

2014年1月20日

次回シーエムエーメールマガジンは「サーチタゲーティング機能」について

今年もあっという間に20日が過ぎてしまいました。
まだ1月と思っていたのが、もう2月に変わりつつあります。

さて次回シーエムエーメールマガジンは1月27日(月)予定で、私が担当しています。
テーマはブログタイトルの通り「サーチタゲーティング機能」についてです。

既にディスプレイ広告を導入頂いているお客様を中心に、積極的にご案内させて頂きまして、各社様結果に結びついてきた印象を持っています。

ぜひメールマガジンもご覧頂ければと思いますが、ブログではそこに書いていない話を一つご紹介します。

サーチターゲティングは検索履歴をもとにしたターゲティングです。
その特徴として、一人の方が異なる複数のデバイスを使っていても、同じ内容の広告を表示することが可能となります。

例えばですが、Aさんが仕事帰りにスマートフォンから「ダウンジャケット」と検索しました。
帰宅後、タブレットでサイトを閲覧していると、なぜか「ダウンジャケット」に関する広告が目に入ります。
さらに翌日の昼休み、会社のPCでニュースを見ているとその脇にも「ダウンジャケット」の広告が表示されている。といったことが起こります。

Yahoo!のテクノロジー部分については不明ですが、Yahoo!JapanID等をキーにして、一度検索したキーワードを起点に広告を表示する仕組みとなっていると思われます。

過去に実際に検索したキーワードを元に広告を表示することは、ユーザーにとってはそこまで狙われているのかという面もあるかもしれませんが、企業にとっては魅力的だと思います。

詳しい御相談を希望の方はこちら


投稿者 akind745 : 2014年1月20日 19:22

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akindo2000.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1127