2015年6月

Googleアナリティクスのeコマース分析機能について

Google アナリティクス eコマースとは?

Google アナリティクス eコマースとはGoogleのアクセス解析ツール「Google アナリティクス」の、Eコマース(EC)サイトに特化した機能です。

注文された商品の情報(商品名、数量、収益)や、注文毎の情報(収益、税金、配送料、数量)、購入の情報(アクセスから購入に至るまでにかかった日数と訪問数)をGoogleアナリティクス上で表示することが出来ます。

具体的にはこれらのデータは次のような分析に役立ちます。

よく売れている商品を把握して、顧客層に適した商品や販促活動の効果が現れている商品はどれか検証します。売れ行きが良くない商品は商品自体に問題があるのではなく、販促活動に問題がある場合もあります。

注文ごとの収益や購入商品数を把握します。1回の注文あたりの購入商品数が少なければ、数量割引や注文額に応じて配送料を無料にするサービスを取り入れてもよいでしょう。

また購入手続のフローの中に関連商品を表示させる等、お客様にとってより使いやすいwebサイトとなるよう、改善点を発見することも可能です。

購入に至るまでにかかった日数やサイトへの訪問数を調べます。販売サイクルが安定している場合や、季節や商品によって一定の変動がある場合は、この情報と全体的な販売予測と組み合わせて、収益に関する精度の高い予測を立てることができます。

ユーザーが購入に至るまで何度もサイトを訪問している場合は、サイトのデザインを見直して購入手続きをわかりやすくすることや、他社の商品や価格との比較機能を導入することを検討します。

■Google アナリティクス eコマース 導入までの流れ

1.Googleアカウントの取得
Googleにアクセスし、Googleアカウントを取得します。アカウントの取得は無料です。すでにGoogleアカウントをお持ちの場合は、そのアカウントをご利用いただけます。

2.Google アナリティクスの導入
Google アナリティクスのページにログインし、Google アナリティクスの利用を開始します。ご利用は無料です。 ログイン後、画面の指示に従い、運営しているショップのURLを登録します。

3.Google アナリティクス コマース トラッキングを有効にする
Google アナリティクスを利用するためのコードをお客様のeコマースサイトに埋め込みます。

4. 目標設定 ゴールフロー設定
購入完了画面の設定、購入に至るまでの経路を登録します。

以上で分析準備が完了となりますが、初めて設定する場合、非常に多くの時間がかかります。またお客様のアカウントを拝見させて頂きますと一部設定が完了していない、等のケースが非常に多く見受けられます。

シーエムエーではGoogle アナリティクス eコマース導入および現状のアクセス分析サービスを行っております。

現在キャンペーン期間中となっており、6月30日までにお問い合わせ頂いた場合は初回ご相談と初月アクセス分析を通常の半額でご提供させて頂いております。

実際にeコマース運営に携わり、Google アナリティクス認定資格に合格している担当者が対応させて頂き、御社のeコマース事業の目標達成までの時間を短くすることができることが当社の特徴です。

特に静岡県内で食品のeコマース事業をご検討されているご担当者様、経営者の皆様には非常に有益な情報がご提供できると自負しておりますのでぜひお問い合わせください。

投稿者 Naoki Yamada : 2015.06.08 07:44